紅葉ロケに映えるおすすめ色打掛は?プロが徹底解説

2021年8月9日

Pocket

紅葉ロケに映えるおすすめ色打掛は?プロが徹底解説

紅葉シーズンのフォトウェディングには、
和装がぴったり。

「色打掛といえば紅色のイメージだけど、
紅葉と同じカラーって大丈夫なの?」

というご相談をよく受けます。

実は、同系色の紅葉と紅色は統一感が出るため、
とってもおすすめ!

もちろん他のお色の色打掛も素敵ですよ。

そこで、今回は紅葉ロケに映える
おすすめの色打掛をご紹介します。

 

紅葉ロケに色打掛がおすすめの理由
紅葉に合う!厳選した5つの色打掛をご紹介!

色打掛に秘められた柄の意味
赤×鶴扇×刺繍
赤×ゴールド×飛翔×刺繍
ゴールド×鳳凰×小花
ゴールド×鶴×丸菊×刺繍
グリーン×金箔

白無垢×色掛下もトレンド!
お気に入りの色打掛で紅葉ロケをしよう

 

紅葉ロケに色打掛がおすすめの理由

紅葉と同じ色味の色打掛を着たら、
写真が綺麗に撮れないかも…と
心配になる方もいらっしゃいますが、
紅色の色打掛と紅葉の相性は抜群。

さらに色打掛には、
ホワイトやゴールドなどの色を使った
柄や刺繍が華やかに施されているので、
紅葉に負けることはありません!

鮮やかな紅葉の中でも、
統一感を出しつつ、
しっかりと美しく際立たせてくれます。

また、色のコントラストが
楽しめるのも色打掛ならでは。

赤・黄色・金・黒など
背景に馴染みやすい色なら
華やかな雰囲気を演出できるでしょう。

白や緑、青などの寒色系なら、
背景とのコントラストが強くなるので、
2人がグッと引き立つショットになりますよ。

 

紅葉に合う!厳選した5つの色打掛をご紹介!

色打掛は、色や柄によって
大きく印象が変わります。

色打掛の王道カラーは紅色ですが、
華やかにしたいなら金地、
大人っぽい顔立ちなら黒地など
お色によって与える印象もそれぞれ。

基本的には気に入ったお色の色打掛を
選んでいただくのが一番重要ですが、
迷ったときは顔写りが良いものを
選ぶと美しさが引き立ちますよ。

そこで阿部写真館が厳選した
紅葉に合う色打掛を5つ紹介します。

 

色打掛に秘められた柄の意味

色打掛をご紹介する前に
色打掛に施されている
柄についてご説明します。

着物には、千以上におよぶ
吉祥文様(きっしょうもんよう)が用いられます。

吉祥は最上級の福を意味し、
この上なく縁起がいいことを表しています。

文様は、「模様」の原型。

白無垢や色打掛などには
「吉祥文様」が多く描かれており、
着ているだけで運気を呼び、
福を寄せる願いや想いが込められています。

代表的な吉祥文様は
「鶴」「松竹梅」「牡丹」
「丸文」「菊」「鳳凰」などです。

 

赤×鶴扇×刺繍

赤をベースに黒の糸を織り込んだ
エレガントな一着。

おめでたい場によく使われる松竹梅や鶴、
扇の柄を着物の生地そのものに織り込んだ
贅沢な色打掛です。

末広がりな形状から「永遠に続く幸せ」という意味が
こめられた扇の金と
目を惹く鮮やかな赤は、
新婦様の肌の色を明るく見せてくれます。

 

赤×ゴールド×飛翔×刺繍

ゴールドの下地にダークカラーのデザインが
施された上品でクールな色打掛。

縁起が良いものとされている鶴が、
お着物全体に施されています。

鶴は決まった相手と生涯添い遂げる習性があり、
「夫婦の絆」を表す文様です。

婚礼衣装には、
「必ず2羽以上の鶴を描かなければいけない」
というルールも存在します。

これからのお二人にぴったりなデザインの色打掛です。

 

ゴールド×鳳凰×小花

色とりどりの小花や打ち出の小槌が咲き誇った
アンティーク調の豪華な色打掛。

お着物に描かれている鳳凰は鶴と同様に、
慶事を象徴する瑞鳥(ずいちょう)として
愛されてきました。

また、カラフルな糸巻文は、
長寿を願う意味が込められています。

落ち着いたゴールドを基調としているため、
華やかすぎる色がお好みでない方も
チャレンジしやすい一着です。

 

ゴールド×鶴×丸菊×刺繍

肌馴染みの良いゴールドを
ベースにした人気の一着。

特別な日に優しく輝きをはなつ上品なゴールドと
可愛らしい丸菊が魅力的です。

美しく香りも良い菊は、
吉祥文様として広く愛されています。

長寿を象徴する代表的な花で、
菱形や丸と組み合わされることが多いです。

菊は秋の花とされているので、
紅葉シーズンにぴったり。

大きめの柄は淡色カラーで刺繍されているので、
可憐で優しい雰囲気のお写真が撮影できますよ。

 

グリーン×金箔

色打掛にはめずらしい寒色系のグリーンの色打掛。

足元に行くにつれ、
深みのあるグリーンへ
グラデーションしており、
美しさをより際立たせます。

グリーンとゴールドの組み合わせが
ゴージャスですが、
色とりどりの丸菊が雰囲気を和らげてくれ、
幅広い年齢層の方に似合う色打掛です。

 

白無垢×色掛下もトレンド!

白無垢や色打掛の下には、
掛下という白いお着物を着ます。

最近では結婚式のスタイルが多様化し、
掛下に色が着いたものを取り入れるスタイルが
トレンドとなっています。

合わせる色によってガラッと雰囲気の変わる
「白無垢×色掛下」は、
より衣装を目立たせたい方におすすめです。

紅葉が映える白無垢に、
お好みのお色の掛下で、
自分流の和装アレンジはいかがですか?

 

お気に入りの色打掛で紅葉ロケをしよう

紅葉と色打掛なら、
色のコントラストが楽しめる
フォトウェディングになります。

衣装に合わせてヘアアクセサリーや小物、
和傘などをプラスしてコーディネートするのも
おすすめです。

色打掛にあしらわれたデザインには、
それぞれ意味や由来があります。

お気に入りの色と刺繍を見つけて、
素敵な撮影をしてください。

撮影はもちろん、
お衣装のことも阿部写真館へご相談ください。

衣装ページはこちらをチェック

ウェディング衣装

お問い合わせはこちらから

フォトウェディング 無料の資料請求・お問い合わせ|阿部写真館

WEDDING PHOTO

ウェディングフォトプランについて、
結婚写真について
も〜っと知りたい方はこちらのページへ。

阿部写真館TOPページはこちら

VOICE

ウェディングフォトを撮影した
先輩花嫁の声をぎゅぎゅっとまとめました!

先輩花嫁の声を聞く

DRESS

ウェディングドレスから
カラードレスまで
花嫁の憧れのドレスをたっぷりご紹介!

お気に入りの1着を探す

PLAN

気軽にウェディング撮影♪
データ付きのプランもあり!

スタジオ撮影ができるプランはこちら。

スタジオプランを見る

もっとこだわりたいあなたには
ロケーション撮影がオススメ!

ロケ撮影ができるプランはこちら。

おすすめロケーションを見る

ACCESS

阿部写真館へのアクセスはこちら。
各スタジオ情報も!

スタジオ店舗はこちら

CONTACT

ウェディングフォトについて
情報が詰まった資料を無料でお届け!

無料資料請求ご相談はこちら
この記事がいいなと感じたら
ぜひお友達に紹介してくださいね ↓

© 2022 結婚写真・フォトウェディング