ビーチでのフォトウエディング、ドレスはどう選ぶ? | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館 | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

ビーチでのフォトウエディング、ドレスはどう選ぶ?

2019年8月25日

Pocket

 

ひまわり畑と青空、

砂浜と巻貝、ヤシの木とココナッツ、

色あざやかなハイビスカス・・・。

 

夏の華やかな光景を思い浮かべると、

うれしくなっちゃう

WEB担当のまるです。

 

みなさんのお好きな季節はいつですか?

 

若い時は「夏!」と

迷うことなく答えていました。

 

お祭り、花火、フェスなどなど

イベントも盛りだくさん!

 

長いお休みがもらえるのも、

夏の楽しみのひとつです。

 

生命のエネルギーに満ちあふれるこの夏。

 

まぶしい陽射しが

すべてを活き活きと輝かせる季節だからこそ、

憧れちゃうのがリゾートウェディング。

 

とくに、ビーチリゾートは、

絶大の人気を集めています。

 

ウェディングフォトでも

大自然に抱かれるビーチは、

撮影場所としても最高のロケーションです。

 

 

 

 

壮大な青空、きらめく海、

足元にうちよせる波、心地よい砂の感触。

 

夏色のオーシャンパノラマが広がります。

 

開放感あふれるビーチだからこそ、

ウェディングフォトもみんながうっとりするくらい

おしゃれなシーンを演出しましょう。

 

やっぱり気になるのはドレス選びです。

 

ビーチは、

どんなウェディングドレスが

映えるのでしょう。

 

ビーチウェディングのイメージを想い描いてください。

 

真っ青な空と海、吹き抜ける風の爽快感!

浜辺ではしゃぐふたり、軽やかなステップ。

 

爽やかで楽しい雰囲気を出したいですね。

 

ふりふりのドレスや重厚感があるドレスでは、

ちょっと重い感じがします。

 

浜辺が舞台ですから、

動きやすさもキーポイントです。

 

例えば、スッキリ感をもちながら、

ギリシャ神話に出てくる女神のような

エンパイアラインのドレスはいかがでしょう。

 

浜風にのってゆれ広がる裾が

女性らしくってステキ。

 

チュールやオーガンジー素材のドレスやベールが、

風にたなびく姿はとても幻想的で、

思わず息をのんでしまいます。

 

 

 

 

ドレスの裾がすっきりした

スレンダータイプやミニ丈のドレスも大人気。

 

 

大人っぽいスレンダードレスは

とっても上品です。

 

ミニ丈ドレスはPOPでキュート❤

 

また、ミドル丈のドレスも、

レトロ可愛い!!と注目を集めています。

 

足元をチラリと見せることで

ほどよい「ヌケ感」を演出。

 

軽快でさわやかなイメージに仕上がります。

 

裾丈が短めのウェディングドレスなら、

波打ち際で波と戯れるのもいいですね。

 

砂がつく心配からも解放されます。

 

 

じゃあ、いっそのこと、

レンタルじゃなくて

ドレスを購入しちゃう?

 

新品のドレスですと

お値段が高くなりそう。

 

でも、オークションやフリマなどを

利用する方法もあります。

 

10万円以下でも

ステキなデザインのドレスが

たくさん出品されていていました。

 

そうすれば、ビーチやリバーサイド、

公園や草原などでも

思いっきりはしゃぐことができそう。

 

 

 

 

ただ、購入する時に

気をつけなければいけないことがあります。

 

まず、ネット通販などで購入する時、

試着できないことがネックです。

 

ドレスの補正や、

サイズ交換の送料がかかるなど

追加料金が発生することもあります。

 

また、購入後の保管場所も

考えておきましょう。

 

そして、式場や撮影場所まで、

キレイな状態で持ち運びをしなければいけません。

 

変なシワや型がつかないように、

ヨゴレや傷などがついたりしないように、

気を付けることが肝心です。

 

また、ドレスの持ち運びの時も、

うっかり雨でぬれてしまうことのないように

細心の注意が求められます。

 

安全に運べるように

専用のバッグを用意すると便利でしょう。

 

結婚式場によっては、

持ち込み料が必要になることも。

 

そもそも持ち込みが不可という式場もあります。

 

あらかじめ、チェックしてくださいね。

 

ただ、レンタルでも、

ドレスを使えばそれなりの汚れがつくことは

想定内です。

 

よっぽどのヒドイ汚れや

破損ならば追加料金が付くこともありますが、

袖や裾などにつく自然な汚れは大丈夫。

 

阿部写真館では、

ビーチやお花畑、草原などなど、

いろいろな場所で撮影します。

 

ですから、ある程度の汚れがつくことは、

ちゃんと心得ています。

 

汚れなど気にせず、

撮影自体を思いっきり楽しんでくださいね(*^_^*)

 

 

選りすぐりの衣装を用意してお待ちしています♪

よろしければ、いいね!シェアしてください!よろしくお願いします!

Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日