大阪で実際にソロウェディング撮影をされたお客様の撮影前の不安と後日談 | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館 | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

大阪で実際にソロウェディング撮影をされたお客様の撮影前の不安と後日談

2018年4月21日

Pocket

はじめまして!
大阪・阿部写真スタッフの菊地と申します(^^)

最近、暖かくなってきて来たと思ったら、寒くなったり…
少し落ちつき、新緑の眩しい季節になって来ましたね^ ^
季節の変わり目、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

大阪スタジオ目の前の靭公園は、新緑の中、可愛いワンチャンやお子様で
溢れかえっております。

この時期、ロケーションでウェディング撮影をされる方もとても多いですね。

大阪だけでなく、全国の沢山の方からスタジオ・ロケーションなどのご依頼がありますが、
近年、ソロウェディングもどんどん人気が出ており、当館でも何件かお撮影をして頂いております。
この機会に、私自身ソロウェディングについてもっとよく知ろうと思うようになりました。

「まだ一人で撮影は恥ずかしい」「ソロウェディングなんて…」、と
いった声があるのがソロウェディングの現実です…
そこで、今、ソロウェディングをしようか悩んでいる方に、もっとソロウェディングについて知って頂き、
より安心してご撮影をして頂くために、このブログを書かせて頂きました。

私が阿部写真館に入社する前に、実際にソロウェディングをされた方からのメールや手紙などを読ませて頂くと、
たくさんのお悩み・ご質問のメールを頂いておりました。
撮影に至るまでの不安・撮影が近づくに連れての気持ちの変化・撮影後の気持ちなどです。

お客様の本当の声を全てご紹介したいところですが、
その中から少しご紹介させて頂きたいと思います。

(以下お客様からのメールを一部抜粋しております)
↓↓↓
ご撮影前は、「1人だけでウェディングドレスの写真を撮るなんて恥ずかしい」と思われていたお客様。
でも、「いつか結婚するかも知れませんが、  最近になって…… 女性として、 やはり少しでも若いうちにウェディングドレスの姿を残したいと思うようになりました!!」と、ご撮影を決められました。
しかし、ご撮影が近づくに連れて複雑な気持ちになってきたようで、「「楽しみ!!」と 「独りでウェディングドレスって、どうなのかなぁ!?」という迷いの気持ちが半分半分です。」というメールも頂きました。
というのも、生花のブーケをご用意されるため、お花屋さんに相談に行かれた際に・・・
お店の方が気を遣って、「お花のことをご主人に相談されなくて良いですか?」と言ってくださったそうです。「私が写真を撮りたいと言ったので、私が決めます」と答えられたそうなのですが、「本当のフォトウェディングなら2人で選ぶなぁ‥‥」と、少し寂しい気分になられたとか・・・

そのメールを受けて、その時の担当のスタッフがこのように返信をしていました。

「私が言える立場では無いのですが、先入観でお話を進めてしまいせっかくの楽しいイベントに迷いを出させてしまうことは大変申し訳のないことです。
これは個人的な意見ですが、ドレスを着ての撮影は京都の舞妓さん体験やハロウィンのコスプレと本質としては同じだと感じます。大切なのは数年後、その写真を見て良かったなぁと思えることだと思います。
写真はあくまで幸せを感じる手段だと思うのです^^
幼いころの写真は家族の温かみが感じられるように、
京都の写真が残っていれば、京都に行った時の気持ちが蘇りますよね。
それらと同じように、ウェディングドレスを着た写真を数年後に見た時に、ドレスを着て楽しかった!
そう思って頂ければ嬉しいです♪」

この、メール読んだ時、私もその通りだと思いました。
なぜなら、せっかくのご撮影なのに、楽しめないのはもったいですよね!
大切な思い出、10年後100年後も笑顔を届けたいと、私たちは思っております。

最後に、お客様の撮影後の感想を少しだけご紹介したいと思います。

家に帰る前に 何枚かプリントアウトして、 母に「今日 撮ってもらった写真 見てみて…」
と言って写真を手渡しました。
母は「へぇ!? 綺麗に撮れてるわ!!」と言って ニコニコしてくれました。
そして母に「ビデオも撮ってもらったから……」と言って スマホで撮ってもらった
私の動画(お父さん、お母さん、ありがとう!!) を見せました。
母は とっても笑顔になり「(*^▽^*)ハハハ☆」と笑ってくれました。

もし、写真撮影前に 母に「独りでウェディングドレスの写真を撮ってもらう」という話をしたら、多分、母に「そんな格好悪いこと、やめなさい!!」と イヤな言葉を言われて、とめられていたと思います。 母の年代だと「独りでウェディングドレスの写真を撮る」なんて考えも及ばないと思う人の方が多いと思います。
翌日、 私が仕事から戻ってくると、  母が「あんたのドレス姿の写真を近所の人に見てもらったわ!! みんな、綺麗に撮れてるって言ってくれはったわ!」と楽しそうに話してくれました!!
母が予想以上に 喜んでくれて、 近所の人にまで 私のウェディング姿の写真を見せてくれて、 これは もの凄く嬉しかったです!!
ちょっと「親孝行した☆」みたいな感じがします!!
もともと「独りでウェディング写真撮影してもらう」と相談していた 親友に写メしたら「◯◯ちゃん、キレイ!!スゴく似合ってる!! 可愛い!!」と いっぱい誉めてもらえました。
友達から いっぱい誉めてもらって自信を持った私は、 親戚、 いとこ達に 写メしました。 いとこ達の反応も 良くて「とても綺麗やん!!」「まだまだイケてる!」と言ってもらえて嬉しかったです!!

撮影前は、不安に思ったり、いろいろな葛藤があったはずのお客様に心から喜んで頂く事ができ、
当時入社していなかった私でも、メールを読んで自分の事のように、
とても嬉しい気持ちになりました。

エピソードはまだまだありますが、今回はここまで・・・
また、機会があればご紹介したいと思います^^
今回、ご紹介した方は、まだご結婚をされていない方でしたが、結婚をされている方でも、
様々な理由からソロウェディング撮影をご希望される方がいらっしゃいます。

今、もし、ソロウェディング撮影で悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
どんなことでも構いません!!!
一度、お気軽に何でもご相談くださいませ!

資料請求、お問い合せはこちら

スタッフ一同、皆様のお役に立てるように精一杯お手伝いさせて頂きます。

皆様にお会い出来る事を楽しみにしております(*^^*)

よろしければ、いいね!シェアしてください!よろしくお願いします!

Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日