9/13 写真の撮られ方セミナー@大阪梅田 阪急本店 | フォトウェディング大阪 写真だけの結婚式:阿部写真館

ホーム
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式 フォトウェディング大阪/自然体の二人で結婚ロケ写真:写真だけの結婚式
ホーム ホーム

トピックス

9/13 写真の撮られ方セミナー@大阪梅田 阪急本店

2015年9月11日

こんにちは。

フォトグラファーの阿部拓歩です。あなたはカメラを向けられた時に自然に笑うことが出来ますか?

多くの人はNOだと思います、多分。日本人という国民性なんでしょうか、写真の写り方に自信がない人、カメラを向けられた時にポーズをとるのを恥ずかしかったりする人が多いんです。

でも外人はそうでもない。

3年ぐらい前。カメラを持ってある韓国人の女性を撮影しようとしていました。「こっちに来て、ここに座って下さい」いきなり撮り始めると緊張するから、座った後はいつもカメラを持ちながら雑談を始めます。

「緊張してます?とか、どんな写真が残せたら良いと思いますか〜〜?」などと、いつもどおりにリラックスできるようにしていたのですが、その韓国人の女性は座ると自分でポーズを撮り始めたのです。

「私を美しく撮って」・・・・・そんなメッセージを発しているようでした。

主張しない日本人

外国では自分の意見をちゃんと言う方が良いとされています。恥ずかしがって、自分の意見を言わないのは良くない。でも日本では以心伝心などという言葉もあるように「気持ちを汲み取る」ことの出来る人が、良いという価値観があります。この日本文化は素晴らしいものであります。

ところが、写真を撮られる場合にはマイナスに働くことの方が多い。日本人は自分の感情を表現するのがあまり上手ではない。真面目すぎるんです。

0405_ABET8418

真面目な日本人が考えた伝統的なポーズ。

でも、そんな事言われたって、ポーズが出来るわけでもないし、そもそもしたくない。そんなのナルシストみたいで恥ずかしい。そう思う人も多いでしょう。

日本人には「さりげない美しさ」の方が肌に合うようです。

そのさりげない美しさ、、、、それをどうやって出していくのか?なるべく自然に見える立ち方は?どうしてアゴを引くと良いのか?そんな写真の撮られ方についてのセミナーをさせて頂きます。

梅田の阪急百貨店本店にて開催となりまして、花嫁向けの内容になるのですが受講は無料となっているようです。詳しくはこちらに情報が載っております。

というわけで良かったら来て下さいね!

来れない方や対象外の方には撮影前にカンタンなレクチャーをさせて頂けますので、写真が苦手な人は言って下さいね。誰でも写真の写り方は良くすることが出来るものですから。

日程は9月13日 13時より 阪急百貨店 梅田本店 13階のダイヤモンドホールです。

セミナーは13時からですが、フェア自体は11時から19時までやっておりまして、阿部写真館は1日ブースを出店しておりますので、是非会いに来てくださいね!

 

よろしければ、いいね!シェアしてください!よろしくお願いします!

LINEで送る
Pocket

お問い合せはお気軽にどうぞ

営業時間 11時~18時 定休日 火曜日